いつでも間に合うあなたの車 仙台でタクシーを呼ぶなら、地元のタクシー、株式会社 泉交通にお任せください。
セキスイハイムスーパーアリーナへはタクシーでの移動が便利です!
運転代行も泉交通にお任せください。低料金でのサービスの他、全車任意保険加入済みですので、安心してお預けいただけます。
  • いつでも間に合うあなたの車 仙台でタクシーを呼ぶなら、地元のタクシー、株式会社 泉交通にお任せください。
  • セキスイハイムスーパーアリーナへはタクシーでの移動が便利です!
  • 運転代行も泉交通にお任せください。低料金でのサービスの他、全車任意保険加入済みですので、安心してお預けいただけます。

タクシーを呼ぶときの疑問解決

>お得な情報

>便利なサービス

>安心の心づかい

お知らせ

>お知らせ一覧はこちら

トピックス

>トピックス詳細はこちら

>今、東日本大震災について考える

仙台でタクシーを使うなら、泉交通へ。

お得な情報

高齢者・妊産婦の方1割引いたします!

便利なサービス

セキスイハイムスーパーアリーナ・ひとめぼれスタジアム宮城へは事前のご予約が便利です!
クレジットカードが使えます
TAPPカードでポイントが貯まります

安心の心づかい

  • ウイルス撃退
  • 全車両禁煙
  • 任意保険

永楽交通(株)、(株)泉交通合同会社説明会開催

 2020年8月19日(水)13:00〜16:00まで、せんだいメディアテーク7F会議室Aにて会社説明会を行います。当日は説明会なので履歴書の持参は結構です。服装に関しても平服で結構です。また男女は問いません。お子様づれでも結構です。

2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました

2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました  新型コロナウィルス感染症の為に従事している医療関係者の方々へ感謝の意を伝えたいです。
 平成23年3月11日午後2時46分に発生した、東日本大震災から9年がたちます。


2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました  4月8日出発しました。前回同様に常磐高速道路を通り双葉インターにおりました。
 2020年3月14日(土)常磐線が開通しました。
 品川駅・上野駅〜仙台駅間で特急「ひたち」を3往復運転するほか、富岡駅〜浪江駅間で普通列車を11往復運転し、利便性を向上させます。
 乗降客のいない駅は、寂しさを増します。


2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました 4月14日、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市と北から仙台まで視察しました。
 新型コロナウィルスの影響で、この前オープンしたばかりの、いわてTUNAMIメモリアム、道の駅高田松原5月6日まで閉鎖されていました。
 奇跡の一本松への立ち入りはできませんでした。


2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました 陸前高田のさんさん商店街はテイクアウトだけで商店が営業をしておりました。

 まだまだ、彼方此方で事故の影響が多く見受けられます。人の住まない街は、静かで私達の気持ちを複雑にします。


2020年(令和2年)4月8日・4月14日に被災地を訪れました 復興はまだまだ、道半ばです。
 9年前の震災の記憶を風化させないように、今後とも被災地の情報を更に提供していきたいとおもいます。


 被災地の今の姿をぜひ見てください。また、各地の食べ物お土産物もご紹介しております。被災地にお出かけになられた際にはぜひご利用ください。

PayPayが「タクシーお得に乗れちゃうキャンペーン」を開催します

スマホ決済サービスPayPay(ペイペイ)が「タクシーお得に乗れちゃうキャンペーン」を開催します。

開催期間:2020年1月17日 午前9時00分〜2月13日 午前3時59分
キャンペーン内容: 本キャンペーン開催期間中に、乗車料金を「PayPay」で支払うと、最大10%のPayPayボーナスを付与

詳しくは以下のページをご確認ください
全国のPayPay加盟タクシーで「タクシーお得に乗れちゃうキャンペーン」を開催!

この機会にぜひご利用ください。今後とも泉交通を宜しくお願いいたします。

2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました

2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました  このたびの災害に対し、心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早い再建をお祈りしています。
 平成23年3月11日午後2時46分に発生した、東日本大震災から8年がたちます。


2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました  10月24日、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市と北から仙台まで視察しました。

 陸前高田市が復興進んでいました。新スタジアムの建設、いわてTSUNAMIメモリアル、道の駅高田松原オープンしていました。

2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました 11月1日出発しました。前回同様に常磐高速道路を通り双葉インターにおりました。
 山元駅の隣に、山元町いちごの郷が出来、季節がら山元町のリンゴが売っていました。


2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました 閖上さいかい市場が移転して、かわまちてらす閖上が出来ました。


2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました まだまだ、彼方此方で事故の影響が多く見受けられます。人の住まない街は、静かで私達の気持ちを複雑にします。
 復興はまだまだ、道半ばです。


2019年(平成31年)10月24日・11月1日に被災地を訪れました 8年前の震災の記憶を風化させないように、今後とも被災地の情報を更に提供していきたいとおもいます。


 被災地の今の姿をぜひ見てください。また、各地の食べ物お土産物もご紹介しております。被災地にお出かけになられた際にはぜひご利用ください。

2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました

2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました  平成23年3月11日午後2時46分に発生した、東日本大震災から8年がたちます。
 4月11日の季節外れの大雪で被災地写真撮影は困難になり、改めて4月13日出発しました。


2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました  前回同様に常磐高速道路を通り双葉インターにおりました。
 松川浦大橋が前回来た時から、一般車通行できるようになり、相馬市磯部付近の景色は、小松島を見ているようで、ここに紹介します。


2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました 山元駅の隣に、山元町いちごの郷が出来、ハウス栽培のイチゴが次々に並べられ、飛ぶように売れていました。


2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました 4月18日、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市と北から仙台まで視察しました。
 陸前高田市ではかさ上げが終了し、奇跡の一本松に行く道路が長くなり、行きにくくなりました。新しく道ができ何処へ行くか迷うほどでした。


2019年(平成31年)4月13日・4月18日に被災地を訪れました まだまだ、彼方此方で事故の影響が多く見受けられます。人の住まない街は、静かで私達の気持ちを複雑にします。
 復興はまだまだ、道半ばです。 8年前の震災の記憶を風化させないように、今後とも被災地の情報を更に提供していきたいとおもいます。


 被災地の今の姿をぜひ見てください。また、各地の食べ物お土産物もご紹介しております。被災地にお出かけになられた際にはぜひご利用ください。

「PayPay(ペイペイ)」の導入を開始いたしました

 このたび、泉交通では4月20日よりスマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の導入を開始いたしました。より快適になりました泉交通を今後とも宜しくお願いいたします。

2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました

2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました  平成23年3月11日午後2時46分に発生した、東日本大震災から7年がたちます。
 9月26日、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町、女川町、石巻市と北から仙台まで視察しました。


2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました 陸前高田市ではかさ上げが終了し、道路も整備され、まったく昔の面影はなく道路も新しく、どの道を通るか、迷いました。
 北地区は、女川の復興が目を見張ります。女川駅のすぐ隣に女川町庁舎がお披露目されていました。


2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました 10月19日は前回同様に常磐高速道路を通り双葉インターにおりました。
 松川浦大橋が前回来た時は、一般車通行止めでしたのが通行できるようになり、相馬市磯部付近の、灯台の写真、島々の写真を新被災地写真としてご紹介します。


2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました まだまだ、事故の影響が多く見受けられます。人の住まない街は、静かで私達の気持ちを複雑にします。
 復興はまだまだ、道半ばです。


2018年(平成29年)9月26日・10月19日に被災地を訪れました 7年前の震災の記憶を風化させないように、今後も被災地の情報を更に提供していきたいとおもいます。


 被災地の今の姿をぜひ見てください。また、各地の食べ物お土産物もご紹介しております。被災地にお出かけになられた際にはぜひご利用ください。

新型車両(ジャンパンタクシー)を1台追加いたしました

新型車両(ジャンパンタクシー)  このたび、泉交通は新型車両「トヨタ JPN TAXI(ジャパンタクシー)」を1台追加いたしました。
 「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」は、さまざまな方がご利用しやすいタクシー車両です。小型運賃で乗れ、より快適になりました泉交通を今後とも宜しくお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。


永楽交通、泉交通、東北初のUD研修

 永楽交通、泉交通は8月20日、仙台市の本社で、高齢者や障害者などの輸送・接遇を学ぶユニバーサルドライバー(UD)研修を初めて開催しました。UD研修が社内独自に開催されるのは、東北で初のことです。

 第1回はグループから12人が受講しました。講師は全国福祉輸送サービス協会のUD研修講師養成講座で講師資格を取得した同社社員が担当したほか、現職の看護師による実際的な講話も行われました。同社は5月、東京で行われた講師養成講座に社員を派遣して講師資格を取得させました。資格を取得した講師は社内で独自に研修を開くことが可能となり、2013年8月現在では、東北ではこのような社員を擁するのは同グループの1社だけです。

 同社はすでに導入している高齢者・妊産婦を対象とした福祉割引サービスとあわせ、よりきめ細やかなサービスを提供していくために、今後、全乗務員の受講を目標に定期的にUD研修を開催していく予定です。

看護師による講話
▲看護師による講話
グループディスカッション
▲グループディスカッション
車いすによる演習
▲車いすによる演習
研修会の様子
▲研修会の様子

今、東日本大震災について考える

 

タクシーを呼ぶ時の疑問解決
エリア案内
採用情報 乗務員募集中

oshirase RSS

仙台のニュース 仙台経済新聞

仙台のニュース 仙台経済新聞

仙台の観光情報

春の青葉城

仙台観光には小回りのきくタクシーが便利です!

仙台観光も泉交通にお任せ

携帯サイト

携帯サイトで手軽に情報をご覧いただけます。移動手段に困った時など、是非ご利用下さい。
ページの先頭に戻る